「ゴロゴロ音」を無くして旅行のストレスを解消しよう!

皆さんこんばんは!

 

画像1

 

海外旅行や、出張に欠かせない旅のお供と言えば、「スーツケース(キャリーバッグ)」

 

海外旅行が一般化し、若い女性や学生が旅行者の中心層になるにつれ、スーツケースはよりオシャレに変化し、持ち物を運ぶ旅の道具だけでなく、ファッションの一部として選択肢が広がっています。

 

画像2

 

しかし、そのスーツケースをめぐりイタリアでは驚きの規則が作られる予定になっています。

 

それはイタリアのベネチア市の行政委員の発案で来年の5月から施行される事になっており、スーツケースや運送業者が使う台車等に使われているキャスターが、ゴムか空気入りの無音キャスターでない場合、最高500ユーロ(約7万3000円)の罰金を科すと言った内容です。

 

今回の規則は騒音解消、観光地としての町並み保護のための措置であり、ベネチア中心部の石畳の路地は狭く、車の乗り入れは禁止で本来はとても静かだが、静寂は年間2700万人の観光客が昼夜を問わずゴロゴロと引きずるスーツケースの音でかき消されている。

 

クッション付きのキャスターはベネチアの古い石畳や橋を保護するためにも必要で、地元住民は自宅の周辺で鳴り響くキャスターの音で睡眠の邪魔になる等不満を募らせていたこの新たな方針は、ベネチアの騒音解消と歴史的な路地の石畳製路面などへの損傷防止を狙った措置で建造物条例に組み込まれる見通しとなっています。

 

そんな問題となっているスーツケースの車輪の「ゴロゴロ音」を少しでも音を減らすには、ドライバーで外せるネジならば、ホームセンターで売っている形の合う車輪に交換するゴムのタイヤを、かぶせるかテープ状のゴムを張り付ける、またキュルキュル音がするなら潤滑剤を使うなど、方法はあります。

 

画像3

 

 

また最近はとても音が静かなタイヤの付いたスーツケースも売っているので、買う時は是非参考にしてみてくださいね!

 

 

11041134_527707c36bb15

FREQUENTER wave フリークエンター ウェーブ

 

 

 

side_online 1189388090_1382934973 imgres