用語集Glossary

ゴートスキン

大人の山羊(ヤギ)革のことです。

牛革と比較して、しなやかで強度があるため、薄くても耐久性を持たせることができます。

主な生産国のインドを中心として、足場の悪い地域に生息している山羊は、体毛に覆われながらも密度の高い繊維としなやかさを持っています。

ジャケットや手袋、紳士靴などにも使われます。

モロッコ産の薄い山羊革は、その特徴から本などの高級装丁としても使われます。

ゴートスキンに対し、子供の山羊革のことをキッドスキンと呼びます。

 

▼皮革について
http://kawano-japan.jp/about-leather/

前のページに戻る