用語集Glossary

タンニンなめし

天然の植物(木樹の渋抽出した天然材)を利用した製法です。使い込むほどに独特の色に変化するため、自然な風合いが楽しめます。使い込むほどに柔らかくなります。濡れても乾燥が早く、伸びと弾性は小さいのが特徴です。手間の掛かる製法と言われています。

タンニンなめし

▲植物性フルタンニンなめしを施した最高級レザーを使用したバッグ。

 

前のページに戻る